土佐清水紹介

東京から、いちばん遠い場所!?
鉄道の駅はないし、高速道路もない。
でも、土佐清水にはでっかい空と海がある!

土佐清水市は四国最南端。足摺岬が太平洋にぴょこんと突き出た、ユニークなかたちをした市です。鉄道の駅や高速道路どころか、ついこの間までコンビニもありませんでした。高知空港からもかなり距離があるため、「日本で最も東京からの移動時間がかかる市」のひとつと言われています。東京からも遠いですが、高知市内からでも車で3時間はかかります。都会にあって土佐清水にないものはたくさんありますが、ここには青い空、きれいな海、澄んだ空気、おいしい魚や新鮮な野菜・フルーツがいっぱいあります。開発されていないぶん、まるごとの自然が残っています。土佐清水は、日本人初の国際人・ジョン万次郎の故郷。万次郎もみたであろう、雄大な景色の数々は本当に最高です。私たちの社名に「ウェルカム」が付いているのは、全国のみなさんへの「ようこそ土佐清水へ!」という思いから。いつか、ぜひお越しください。


Scroll Up